ACV研究会誌、Vol.18
Air Cushion Vehicle Association Japan


86ACVの研究(V01.18)目次

論説
PAR(パワー増強ラムウインク)の構想:安東茂典

研究ノート ACVシンポジウムの話題
ホーバークラフトの外部流れ:本田輝彦、安富善三郎、林 降一
側壁型ACVの抵抗特性と動力評価:井亀 優、佐藤 義
ホーバークラフトの水上斜行特性と旋回特性について:村尾麟一、野尻武生
エアクッションによる水面の凹について:村尾麟一
半球型周辺境流GEM模型製作における思い出:小田切文治
ACVの上下揺れについて:松尾日出男、松尾健輔
エアクッション降着装置の水槽実験:安富善三郎、本田輝彦、中嶋智也

パネル討論 ACVの基礎研究と実用化研究
司会:村尾麟一
討論:前田 弘
討論:小沢広臣
討論:本田輝彦
討論:井亀 優
討論:松尾日出男

話題
1985 Joint International Conference on Air Cushion Technology Rockville (1985.9.24-26) に出席して--アメリカの印象:村尾麟一

研究紹介 日本造船学会(60年11月)講演より
エアクッション艇空気シール構造の振動に関する研究 :今井兼久、永園秀雄、南 真和
SES構造様式の動的諸特性について:小沢広臣、小野志郎、神戸床二

研究室紹介
鉄道技術研究所「物理・化学所究室」:小沢 智

会告

後記

ACV研究会のホームページへ戻る。